香港の高等教育における卒業後の取り決めについて

香港への留学は1年で可能です。 卒業後は、申請者とその家族が引き続き香港で働き、生活することができるIANGビザを申請することができます。 IANGビザで滞在中に仕事を見つけた後、香港に滞在するための就労ビザを申請することができます。 扶養家族は同時に香港に滞在することができます。 香港で7年間勉強し、働いた後、香港の永住権を申請し、H…

続きを読むread more